スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JUKIの対応が最悪な件について

SL300EXの不具合が出た時、何度かJUKIのお客様相談センターに電話をした。
しかし、とても対応が悪い。

機種、症状を一通り話すと、
「故障だと思うので、販売店に連絡してください」
の一点張り。

自分が買った店はミシン専門店ではなかった上に、一回修理に出しても直らなかったので、メーカー修理を希望したのだが、いくら頼んでも、まったく取り合ってくれない。

不具合が出て困っていると言っているのに謝罪の一言もなく、冷たくあしらわれ撃沈。

確かに買った店が悪かったのは分かっている、でもひどすぎる。
メーカーとして、不良品に対する責任はないのか?

そこで、初めて気づく。
ミシンというのは、昔ながらの独特な販売経路を今でも取っていて、電化製品のようにどこで買ってもメーカー保証が受けられるとは限らない、と。

つまり、買った店を経由しなければアフターサービスもメーカー保証も受けることができない。
それはミシンメーカーが町のミシン屋を保護するためのものなのか・・・・・・

職業用ミシンを製造しているメーカーはJUKI以外にもジャノメ、ブラザーがあるが、どうもJUKIは一番対応が悪いらしい。ブラザーにいたっては、保証書を紛失しても製造番号から出荷時期を特定して無償修理をしてくれたり、出張料無料でサービスの人が家に来てくれたりするらしい(聞いた話だが)

とにかく、ミシンが2台連続で同じ不具合が生じたので、何度も不愉快な思いをした。

運良く返品することができ、怪しいネットの販売店とも、最悪な対応をするJUKIともきれいさっぱり縁が切れたのでとても清々している。いや、販売店はできる限りの対応をしてくれた。購入から半年も経って全額返金に応じてくれるなんて奇跡に近い。

不具合さえ生じなければ、良い品だっただけにとても残念だ。
でも、もうJUKIの製品は買わないと思う。インターネットでもミシンは買わない。

もし、JUKIから世紀の大発明が発売されれば話は別だが。
スポンサーサイト

JUKI SL300EXの欠陥について

昨年夏、JUKIの職業用ミシン SL300EXを購入しました。
自動糸切付きフットコンには感動したものです。

しかし・・・・・・

購入後1ヶ月で針停止位置の不具合が出て、修理に出しました。
購入したのがネットだったので、電話や宅配でのやり取り、しかも販売店がミシン専門店ではなかったので修理にもかなりの時間がかかり、イライラしました。

3週間後に戻ってきたミシン。
しかし、不具合は解消されていませんでした。

今一度販売店と交渉をして、新品に交換してもらう運びに。
今度こそは大丈夫だと思って使用していましたが・・・・・・

またもや同じ不具合。

信じられない。
2台連続で同じ不具合が出るなんて。

正直悩みました。
私の使い方が悪いのか?
ネットで購入したのが悪いのか?

買ってくれた自分の親にそのことを話すと、縫えないわけじゃないんだし我慢して使うしかないんじゃない?
って。

確かに、既に1度交換してもらってるし、泣き寝入りするしかないかも・・・・・・と思い2ヶ月が経過。
だけど仕事にも支障が出るほど不具合頻発で、ストレスも頂点に達し、先週ついに販売店へ再度連絡。

交渉の末、返品・全額返金してもらう運びとなりました。

そして本日、無事全額、振込みにて返金されました。

今回のこのゴタゴタで多大なストレス、仕事への支障をきたしたわけですが、インターネットショッピング、ネットオークションを日常的に使うものとして、本当に勉強になることばかりでした。

本当に無事に返金されてスッキリしてよかったです。


JUKI SL-300EX 不具合 その後

針停止位置の不具合により、2週間修理に出し、帰ってきたSL300EX。
その後どうなったかと言いますと・・・・・・

また同じ不具合がでました

これには、どうしても納得がいかず、販売店はメーカーに修理依頼したって言ってるのに何故??
もしかして、販売店にウソつかれてるんじゃないか?

保証書を紛失された件もあって、もう販売店に対してかなりの不信感。
結局、約束通り、新品に交換する運びとなりました。

不信感と言いつつも、新品に交換することにはすぐに対応していただけましたので、その点は良かったです。

そして、今朝届きましたよ。

CIMG3036.jpg
CIMG3035.jpg

不良品と、新しく届いたのを並べて記念撮影してみましたw
バタバタしていたので、机の上が散らかっていますね・・・

もちろん、不良品のほうは販売店に返品します。
ヤマトのお兄さんに、週に2個もでかいミシンが届くので覚えられました。

さてさて。
今度こそ大丈夫でしょうね?と思いつつ、ためし縫い。

フットコンを踏んで離して、という操作を100回行いましたが、異常は見られませんでした。ほっ・・・・・・

考えてみれば、不良品のミシンは最初から不具合があったような気がします。
もっと早く対応するべきでしたが、なんせ高機能のミシンを買うのが初めてで、何が正常で、何が異常かって最初はよくわからなかったんです。注意が必要ですね。

2週間以上に渡り、モヤモヤ、イライラを繰り返してきましたが、ようやく終結しそうです。

テーマ : ソーイング
ジャンル : 趣味・実用

帰ってきた!! JUKI SL-300EX

丸々2週間ぶりに、帰って来ましたよ・・・・・・

私の相棒、JUKI SL-300EX。
記念撮影、パチリ。

sl300ex

針停止位置の不具合で、自宅→販売店→メーカー→販売店→自宅 と長旅の末、ようやくご帰還。
おかげで、外箱もボロボロ。

そして、緊張のためし縫い・・・・・・・・




とりあえず、針位置が上で止まってしまうという不具合は今のところ解消されている模様です。
一安心。

しかし。
この2週間、本当にイライラしました。

ネットで購入したせいで、電話と宅配便のやり取りで、時間がかかるし、状況も良くわからないしで。
戻ってきたミシンにも、何の説明も無しです。
普通は、どこを修理したとか、交換したとか書いてあるはずなのに。

しかも!!

同封した保証書がなくなっている。。。

さっきから販売店に電話して、返すように伝えたいのに電話も繋がらない。
あぁ・・・・・

ネットで購入したら、故障したときに面倒になるのはわかってはいたけど。
まさか、自分がこんな目に遭うとは思わないし。
不運だ。

早く保証書返せ!!


とりあえず、明日から仕事頑張ります。

JUKI SL300EX の不具合

8月に購入したJUKIの職業用ミシン。
正確には購入したのではなく、買って頂いたのですが・・・

一世一代の一生物の買い物だと思って、妥協せずに清水の舞台から飛び降りる思いで選びました。用途は主に内職用。30年物のミシンヌーベルクチュールTA3-B626からの買い替え。

ヌーベルも壊れたわけじゃなかったのですが、本格的に内職を請け負い始めて、思い切って買い替え、ということで。壊れないうちにオクで売ってしまいました。

ポイントは、自動糸切と針位置自動停止ですね。
内職みたいに数をこなさなくてはいけない時に、かなり能率が違ってきます。


ところが!!

使い始めて1ヶ月。新しいミシンの様子がおかしい・・・・・・
このミシン、どこでフットコンを離しても、自動で針が刺さった状態で止まるはずなんですが、、、何故か上で止まっている??頻度も10回に1度くらい!!

JUKIに問い合わせたところ、やはり故障?ということで。

販売店に送りました。
仕事もお休みです。

しかし、原因がわからず、メーカー送りに・・・
しかも、メーカーの方でも、特に不具合は見つからないということで、メンテナンスして返す、ということになりそうです。

みつからない?!
これだけの頻度で不具合が出てるのに、ミシンのプロに不具合が見つからないってそんなバカなことある?

仕事にも支障が出るし、確かに不具合は出ていたので、それなりの対応をして欲しいと、お願いしているんですが、どうなるかわかりません。

販売店の方とも何度も電話で話して、ミシンが修理から返ってきてそれでも不具合が解消されない場合は、新品と交換するという話で折り合いがつきました。

このメーカーの対応ってどうなんでしょうね?

まだミシンが戻ってきていないので、何とも言えませんが。
販売店の方が良心的な方でまだ良かったです。

実は、ネットで購入したので、故障したらどうしようかと思っていた矢先に、この不具合で・・・・参りました。


     
プロフィール

みち

Author:みち



独学で洋裁をしています。
職業用ミシンと2本針ロックミシンを所有。

まだまだ未熟者で、日々勉強させてもらっています。
ナチュラル系の婦人服縫製の在宅ワークをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。