スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三つ巻きラッパがやってきた

ついに、手に入れてしまいました。

CIMG3745.jpg

前からずっと欲しかったもの。

回転三つ巻きラッパ

回転?ラッパ?だんだんマニアックになってきましたよ。
要するに、三つ巻き縫いをするための道具です。
これは旧式のA11 です。

三巻押え(写真下)と何が違うって?
CIMG3623.jpg

押えより扱いが簡単、三巻押えにはできない継ぎ目などの段差を越えられるという所でしょうか・・・・・・

ところが!!
問題発生です。

ロックの継ぎ目があって、そこも三つ巻き縫いしたかったのですが、越えられないという問題が発生しました。

まったく意味なし

それじゃ、三つ巻き押えでいいじゃん?って話です。
で、原因を究明しました。
段差を越えるときは、ラッパを一旦外し、手やピンセットを使って三巻状態にして縫うので、ラッパの問題ではないのです。つまり、押えの問題。

ラッパと押えは夫婦のような関係で、必ずセットで使います。
ラッパにもサイズがあるように、押えにもサイズがあって、ラッパに合ったものを選ばないといけません。

最初、このタイプを使っていたんです。
スイセイ バインダー用押え:SA250

スイセイ バインダー用押え:SA250
価格:3,465円(税込、送料別)


これはバインダー専用の押えで、サイズももちろん合っていました。
でも、この押え、段差に弱いのです。
(厳密に言えば、現行品よりも昔のタイプだったので、現行品は改善されている可能性もありますが、形はほぼ一緒です)

で、本当に今回は運がよかったのです。いつもなら中古品をネットやオークションで買うことが多いのですが、今回は何を思ったのか?エクシムプロを買ったミシン屋さんに頼んで、中古品を譲ってもらっていたんです。

ミシン屋さんに
段差が越えられなくて困っている
と言ったら、じゃぁ交換するから、と言って段差に強いヤツを持ってきてもらいました。
それがこれ。
わかりますか?先がちょっと上がっています。

CIMG3747.jpg

縫ったらこんな感じ。
段差もラクラク。
実は、ミシン屋さんの在庫に合うサイズのものがなかったらしく、

削ってきたから。

と言われました。押えって削れるんだ??
しかも、削る道具もあるんだ?
これにはびっくりです。
とことん頼りになるミシン屋さんです。
ミシン屋さんとは仲良くしておかないと、ですね。

ラッパについて、存在は知っていたものの、押えの知識がなくて、ミシン屋さんに聞かなければ大失敗することろでした。お値段も決してお安くないので。

家宝にします。

ラッパが家宝って・・・・・・・
一体どんな家?

スポンサーサイト
     
プロフィール

みち

Author:みち



独学で洋裁をしています。
職業用ミシンと2本針ロックミシンを所有。

まだまだ未熟者で、日々勉強させてもらっています。
ナチュラル系の婦人服縫製の在宅ワークをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー(月別)
02 ≪│2013/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。