スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックミシンのメス交換 奮闘記

先週ニットのカットソーのお仕事を頂いたのですが・・・・・・

自分のロックミシンのメスが恐ろしく切れないことに気づきました。
気づくの遅いですね。今まで布帛のお仕事が多かったので、それほど気にならなかったのです。
考えてみれば、月に100着以上の服を縫っているのに、一回もメスを交換したことがなかったんです。

ということで、急いで注文。
安藤ミシン商会さんにお願いしました。





プロライン用のメスです。下メスと上メス両方購入しました。
到着して、早速交換しようと思ったのですが、これがとんでもない苦労でした。

まず下メス。
古いメスを外して取りつけようとしたのですが、なかなか高さが合わないんですね。
CIMG4136.jpg

なんていうか、メスの鋭角の部分の先に針板が引っかかって、メスの高さがどうしても針板上面より低くなってしまうんです。1時間くらい格闘して、針板を外したりメスを付け替えたりとするうちに、なんとかできました。
下メスを交換しただけでも、だいぶ切れ味はよくなったのですが、どうせだから上メスも交換しようと。

ところが!!
上メスを固定しているマイナスネジがどうしても外れない。

これには困り果てました。
メスを交換できないなんて、致命的すぎます。

ということで。
CIMG4143.jpg

また出費して、ネジはずしグッズを購入。
ドライバーも何本も家にあったのですが、グリップ部分が大きいほうがいいかと藁にもすがる思いで・・・・・・
しかしね、一筋縄ではいかず、オット登場。
オットも苦戦して、何度もトライするも
無理と言われ、それでも粘って最後の最後にようやく外れました。
ここ何年かで、オットの存在を一番大きく感じました(爆

CIMG4141.jpg
私を苦しめていたのはコイツさ。
苦戦の跡が見えますね。
ネジ頭の出っぱりがない上にマイナスの溝が太くて浅い。。。
今見ても、これよく外れたな、と思います。
ちなみに、新しく購入したドライバーではなく、家にあったドライバーで外れたというオチつき。
なにはともあれ、外れてよかった!!

ようやく、上メス交換。
古いネジはもう使えないので、ネジも新しくしました。
CIMG4135.jpg
M4の5mmでしたが、近くのホムセンに同じのがなかったのでM4の8mmの+で代用しました。

ばっちり!!
切れ味も下メスのみ交換した時より格段に良くなりました。

マイナスからプラスへ。
私もあやかりたいなぁ、なんて。
最近あまりうまくいかないことが多くてね。
エクシムプロのLEDが壊れたり、私の技量不足で内職先に迷惑かけたり。

厄年だから??

心機一転、明日からまたがんばります。





関連記事
スポンサーサイト
     

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

はさみ、刃物類は消耗品だから仕方ないんでしょうけど、消耗激しいですね。
私の今の仕事は、裁断がないのでその辺はすごく楽です。
前の内職は裁断からしていたので、もう大変でした。

ロックの下メスは予備を用意しておいたほうがよさそうですね。

ホントにアトリエ欲しい!!
夢のまた夢ですが・・・・・・
今は、部屋を一部屋占領して自由気ままにやっていますが、あと1年半で子供に部屋を明け渡さないとけません。そうなったときにどうするか、、、ですよね。気が重いです。

No title

そんなんです、そうなんです。
ニットはすぐに刃物がやられます。涙
ロータリーカッターの替刃も数枚裁断しただけですぐに駄目になります。
ハサミも切れなくなってきて・・。
内職っていらぬ出費が本当に多いですよね。
出費が続くと何のために内職をしているのか?という疑問が脳裏を彷徨います。

工業用ロック欲しいですね。
場所とメンテを考えるととても無理ですが、どれだけスピードアップすることでしょう。
アトリエが欲しいです。

ネジに穴を開ける最終手段(笑)
いざとなると色々考えますよね~。
本当、こういう時は夫です。

Re: こんにちは

JJさん、こんにちは。

ロックミシンを酷使しすぎているので、家庭用では限界かな・・・・・・・と思う今日この頃。
しかし工業用を置くスペースもないので手が出ません。
まだ現状で頑張らないと、かな。

プロラインは よく働いてくれる上に手が掛からない子なんですが、今回ばかりは苦労しました。
最後はオットの力を借りましたが(汗
最終手段で、ネジ自体に穴を開けて(壊して)外す道具も検討していました(爆
だってメス交換ができないと仕事にならないですもんね。

おかげで切れ味抜群になりましたが、瞬く間に消耗していく下メスを目の当たりにして少し焦る私です。
交換したばかりなのに、もう表面がはがれています。

マイナーすぎる話題に共感してくださる方がいて嬉しいです!!
周りの人は誰もわかってくれません(涙
これからミシン掛け、アイロン掛けには辛い季節ですね。
めげずに頑張りましょ。

こんにちは

メス交換やロックミシンのメンテ、なかなか大変な作業ですよね。
最後まで自分でやり通すみちさんは本当にすごいと思います。
快適な切れ味になったでしょうね。
ミシンのネジって本当に怪力で締められてますよね。
ネジはずしなんていうものがあるのですね。目からウロコです。

こちらも極厚ニットにロックが故障気味で、2日かけて何とか直しました。
自分の力では無理!と思ったけれど、痛すぎる出費になりそうだったので半べそでロックと奮闘しました。
その分仕事は止まってしまいましたけど。

いつも参考になるお話ありがとうございます。
快適なロックと共にがんばってください。
Secret

     
プロフィール

みち

Author:みち



独学で洋裁をしています。
職業用ミシンと2本針ロックミシンを所有。

まだまだ未熟者で、日々勉強させてもらっています。
ナチュラル系の婦人服縫製の在宅ワークをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。