スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食洗機修理の備忘録

3年前の記事で食洗機が壊れたことを何気なく書いています。

実は、また壊れたんですよ。
我が家のビルトイン食洗機。
9年2か月目にして、二回目の故障。

今度はうまく排水できず、排水エラーで止まってしまいます。

正直迷ったんです、買い替えるか。
ネットでは食洗機の寿命は10年って書いてあるんです。根拠はわからないけど。

で、近所の電気店などを物色。
見積もりを取ってみると、新品購入、取り換え、取り付け工事費合計なんと19万もする。

リサーチ期間が長くなり、修理を呼ぶまでに時間がかかりましたが、本日ようやくパナソニックのサービスさんに来ていただきました。
手際よく故障の原因を探り、直していかれました。
その手際の良さに終始関心しながら見入っていました。

原因は、ホースのつまりだったんですが、ちょっと特殊な例だったんですね。
何かゴムのような異物が詰まっていて・・・・・・・そんなものを流した記憶もないのでおそらく部品の一部が取れて詰まった?これでは排水できるわけがありませんよね。

で、今回来ていただいた方、たぶん3年前と同じ方だったと思います。
と、ご本人がおっしゃっていました。私はよく覚えてませんが。
修理の記録など残っていればよかったのですが、3年以上前の記録が社内にもないらしいのです。
でも私はこのブログに食洗機の修理のことを記録していたので、3年前にポンプを交換しました、とお伝えしました。
この何気ない記録が、少し役に立ったんですよね。3年でポンプは壊れていないだろう、という予測もつきますし。
こういう備忘録は大事だな、ということで、今回もここに記しておきます。

今回の修理内容

部品代 1700円
技術料 6800円
出張料 2500円
その他 4400円

合計 税込み16,632円
その他は、食洗機の配管を外したり、システムキッチンから引っ張り出して外したり取り付ける手数料だそうです。


1700円の部品を一つ交換するのに、その10倍の金額を払わなければいけません!!
でも・・・・・・自分でやる自信はないし。
食洗機がないと、ありえないくらいに家事が大変だし。
まぁこれくらいなら仕方ないかな、と思います。

最後に、食洗機の寿命について聞いてみました。
答えは、まだまだ直して使える、ということでした。
まぁ修理屋さんはそう仰るかな。
電気屋さんは買い替えたほうがいいって言ってたなぁ。

快調に動いています。
これであの食器洗い地獄から解放される。
とりあえずよかったー。

関連記事
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

みち

Author:みち



独学で洋裁をしています。
職業用ミシンと2本針ロックミシンを所有。

まだまだ未熟者で、日々勉強させてもらっています。
ナチュラル系の婦人服縫製の在宅ワークをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。