スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャノメコスチューラとエクシムプロの機能の違い

エクシムプロは、前述したとおりジャノメコスチューラ、780DXのOEM 品なので、形も大きさも、部品もほとんどが共通で、外観が少し違うくらいです。フットコントローラーに至っては、全く一緒です。

でも、決定的な機能の違いを2つ発見しました。

一つは、先日の日記にも書いたとおり、プリテンションの有無。
エクシムプロにはプリテンションが付いていません。
私のように、後付けは可能です。部品自体も高くないので、最初からつけてくれればいいのに、と思います。

そして2つ目。
CIMG3524.jpg

写真の画面中央に、二つの青いボタンがあります。その隣はスピードコントロールつまみです。
一番左の、上下の矢印のボタンの使い方が決定的にジャノメとは違います。

ジャノメの場合、このボタンは、針停止位置の上下を記憶させるために使います。
電源を入れると、常に上で停止する設定になっているみたいです。
下で停止させたい場合は、このボタンを1回押して、下で停止するように記憶させます。

エクシムプロの場合は、針停止位置は常に下で固定されていて、上に設定することはできません。
じゃ、この上下マークのボタンはどう使うかというと・・・・・・
針が刺さった状態で止まるので、このボタンを押すと、針が上に上がります。
もう一回押すと、今度は下に下ります。つまり、半針縫いに使うわけですね。

JUKIのSL300EXにも同じ機能がありました。
JUKIの場合は、ボタンを長押しすると、ゆっくり縫うことができました。
エクシムプロの場合は、長押ししてもそれはできません。

私にとっては、針の停止位置は常に下しか使わないので、エクシムプロの設定の方が都合が良いです。
OEM品といっても、細かいところで違いがあって面白いですね。

関連記事
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

みち

Author:みち



独学で洋裁をしています。
職業用ミシンと2本針ロックミシンを所有。

まだまだ未熟者で、日々勉強させてもらっています。
ナチュラル系の婦人服縫製の在宅ワークをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。