スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果てしない物欲

ミシンが欲しい

縫い物を趣味にし始めてから、エンドレスに湧き出てくるこの欲求。
どう処理したらいいのか・・・・・・

私は物欲はもともとあまりない人間なのだが、ミシンに関しては別らしい。

今、どうしても欲しいミシンがある(え?また??)
あぁ。。。もう。。。。。。
病的だよね、ヌベちゃんを手に入れて、手塩に掛けて磨き上げ、どうにかこうにか縫えるところまでいって、まだ作品を一つも作っていないというのに。

ためし縫いして、それで満足しちゃった。
あぁ、こんなもんかって。

もう、縫うことに関してはどうでもよくなってきたわ。
なんだか、眺めているだけで美しい、そんなちょっとレトロなヤツをどうしても手元に置きたくなった。

ヌベちゃんを選んだ理由も、レトロで鑑賞に堪える、という理由から。
TA3-B626以降のヌーベルクチュールは、赤と青のヤツしかない。
あの赤と青の色が、どうしても好きになれなくて。

B625の、クリーム色と茶色のツートンが、なんかレトロっぽくて好き。
アルミダイキャストフレームは、劣化しないし、軽いから良い。

今、私の欲しいやつは、鋳物なんだね、昔ながらの。
鋳物は丈夫で、レトロで、いいんだけど・・・
なんせ重い。
持ち運び不可能。

そんなの手に入れてどうする?あたし。。。
やめとこうよ、、、



関連記事
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

みち

Author:みち



独学で洋裁をしています。
職業用ミシンと2本針ロックミシンを所有。

まだまだ未熟者で、日々勉強させてもらっています。
ナチュラル系の婦人服縫製の在宅ワークをしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。